全記事一覧はこちら

引渡しから1年でわかった引き戸の弱点とは?

引き戸の弱点と対策

ヘーベル寒くないよ、えっ暖冬なの??

ヘーベルハウスが寒いって言った奴誰だよ、全然暖かいじゃねーか??

と、クチコミを斬るという記事を書いてイキっていた僕ですが、、、

今年の冬(2020年1.2月)は記録的な暖冬だったそうで・・・

果たして平均的な寒さの冬にヘーベルハウスはどうなってしまうのか?

それは来年以降の冬に検証する事になりました。

でも、引き戸はすきま風があった

さて、寒さ関連でいえば、ひとつ分かったことがあります。

それは『引き戸』

今回は引き戸について詳しく話してみようと思います。

我が家ではほとんどのドアが引き戸です。

引き戸は開き戸と比べて、ドアや壁との干渉の問題が少ないんです。

なので、調子に乗ってホイホイつけてました。

引き戸うめぇ、ここも引き戸、あそこも引き戸

その結果、、、

引き戸でないのは、浴室・子ども部屋2ヶ所・主寝室の1箇所だけ。

引き戸を付けすぎて引かれるぐらいのドン引き度・・・

おっと、るんばーが掃除の準備を始めたようだ!

そろそろ冗談はやめておこうね。

なんだかスースーするなという時は、たいてい引き戸からのすきまかぜが原因だったりします。

すきま風への対処

とは言え、こちらは床暖房とエアコンの万全の布陣である。

この布陣を前にすれば、すきま風など些末なもの!

そんな感じで、暖冬とも気づかずにイキっていた自分を殴りたひ・・・

『2020年は冬の中でも最弱』

『雪も振らせないとは冬の面汚しよ』

『次は冬将軍と呼ばれたこのシベリア寒気団率いる私が御相手しよう』

そんな感じで来年以降本腰を入れてきた冬に打ちのめされてしまうのだろうか??

そんな訳で、引き戸のすきま風対策について調べたのでシェアします。

なぜ引き戸にすきま風を発生するかと言うと、

引き戸がすれ違うための隙間があるから。

電車がすれ違う時をイメージしてみてください。

幅がギリギリだと、上手くすれ違えなくて大惨事ですよね。

なので、引き戸を閉めた時にドアと壁が重なり合っている部分に隙間があるんです。

これがすきま風の原因!

この隙間に『隙間テープ』を貼ります。

隙間テープはホームセンターや百均で買えますよ。

コツは隙間の幅より20%ほど狭い幅となるようなテープを選ぶこと。

例えば、すき間が10mmならテープの厚みは8mmが良いようです。

隙間にジャストフィットだと閉める時に抵抗が大きくなってしまうぞ!

というわけで、

今回は引き戸のすきま風対策については紹介しました。

引き戸は便利だけど、つけすぎには注意してね。

・・・そんなに引き戸付けるのはお前だけだ!

って声も聞こえてきそうだけど、まぁ聞こえないふりしておこう。

それじゃあ、またね!