全記事一覧はこちら

引渡しから1年でわかった引き戸の弱点とは?

 さんざんへーベルは寒いとネット口コミを見ていたヨムオですが、思ったより寒くなかったようです。

 ですが引き戸からは冷気がもれてました。これ来年以降の厳しい冬には対策必要かも?


 ということで情報をシェアします。

ヨムオ
ヨムオ

思ったよりへーベルハウス寒くないね?

カミサン
カミサン

ネット情報は当てにならないよねwww

るんばー
るんばー

ご主人、残念ながら今年の冬(2019年)は暖冬らしいです

共働き夫婦
共働き夫婦

えっそうなの?

聞いてないよーー

るんばー
るんばー

というわけで2020年の冬はどうなるのでしょうね?

お品書きがそのまま記事のポイントになっています。

お時間の無い方は読みたい見出しをクリックで時短できます。

引き戸の弱点と対策

こんな人にオススメ!

☑引き戸便利!と気づいてしまった人

☑そんな引き戸のデメリットも知っておきたい人

☑冬の寒さ対策をしっかりしておきたい人

この記事を読むと…

⇒引き戸の弱点を知る

⇒適切な対応ができる

⇒引き戸の便利さと室内温度の快適性をとれる

⇒満足できる家づくりができる

へーベルハウス寒くないよ、えっ暖冬なの??

ヘーベルハウスが寒いって言った奴誰だよ、全然暖かいじゃねーか??

と、クチコミを斬るという記事を書いてイキっていた僕ですが、、、

今年の冬(2020年1.2月)は記録的な暖冬だったそうで・・・

果たして平均的な寒さの冬にヘーベルハウスはどうなってしまうのか?

それは来年以降の冬に検証する事になりました。

暖冬だけど、やっぱり寒いところもあった…

さて、寒さ関連でいえば、ひとつ分かったことがあります。

それは『引き戸』

今回は引き戸について詳しく話してみようと思います。

我が家ではほとんどのドアが引き戸です。

引き戸は開き戸と比べて、ドアや壁との干渉の問題が少ないんです。

なので、調子に乗ってホイホイつけてました。

引き戸うめぇ、ここも引き戸、あそこも引き戸

その結果、、、

引き戸でないのは、浴室・子ども部屋2ヶ所・主寝室の1箇所だけ。

まさに・・・

引き戸を付けすぎて引かれるぐらいのドン引き度・・・

るんばー
るんばー

ダジャレですか??

おっと、るんばーが掃除の準備を始めたようだ!

そろそろ冗談はやめておこうね。

なんだかスースーするなという時は、たいてい引き戸からのすきまかぜが原因だったりします。

隙間風への対処

とは言え、こちらは床暖房とエアコンの万全の布陣である。

ヨムオ
ヨムオ

この布陣を前にすれば、すきま風など些末なもの!

そんな感じで、暖冬とも気づかずにイキっていた自分を殴りたひ・・・

『2020年は冬の中でも最弱』

『雪も振らせないとは冬の面汚しよ』

『次は冬将軍と呼ばれたこのシベリア寒気団率いる私が御相手しよう』

そんな感じで来年以降本腰を入れてきた冬に打ちのめされてしまうのだろうか??

そんな訳で、引き戸のすきま風対策について調べたのでシェアします。

なぜ引き戸にすきま風を発生するかと言うと、

引き戸がすれ違うための隙間があるから。

電車がすれ違う時をイメージしてみてください。

幅がギリギリだと、上手くすれ違えなくて大惨事ですよね。

なので、引き戸を閉めた時にドアと壁が重なり合っている部分に隙間があるんです。

これがすきま風の原因!

この隙間に『隙間テープ』を貼ります。

↓↓こんな感じのやつね!

コツは隙間の幅より20%ほど狭い幅となるようなテープを選ぶこと。

例えば、すき間が10mmならテープの厚みは8mmが良いようです。

隙間にジャストフィットだと閉める時に抵抗が大きくなってしまうぞ!

引き戸の弱点である隙間風を克服!

そもそも隙間風がなぜ起こるのか?を考えてみました…

寒い風が入る原因の一つは引き戸の内・外の温度の違い、そして暖気は上に寒気は下にという空気の移動によります。

つまり、暖房のないため冷たく冷えた空気が、廊下と2階から暖かいLDKに吹き込んでくるという構図なんですね…

そこで、敢えて引き戸を全開にするという試みに挑戦しました。

高気密・高断熱の極みの家ならやってるような、エアコンをフロア全体に聞かせるという考え方ですね。

果たして我がヘーベルハウスでも有効なのか?

結果は…

廊下側の温度がしっかり温まる事で隙間風が激減しました。

気になっていた2階からの隙間風は、2階の階段ドアをしっかり閉めることでほとんどきにならなくなりました。

懸念していた玄関引き戸からの入ってくる外からの隙間風というのは、実は一切なかったんです。

廊下からの隙間風をなくす
  1. 廊下ーLDK間の引き戸を全開に!
  2. エアコンで廊下も温めた
  3. 寒暖差が無くなった
  4. LDKへの隙間風が無くなった
階段からの隙間風をなくす
  1. 階段ドアはしっかり閉める
  2. 換気口のある部屋と階段室を隔てた
  3. 冷たい空気が新たに入ってくる事がなくなった
  4. 暖かい空気は上に逃げるが、下に冷たい空気が降りることはなくなった

読者の皆さんが気になる点は電気代ですよね…

おそらく昔の賃貸のような断熱材ペラペラの家では結露・カビの原因となったり、エアコンが全然効かず電気代だけが上がるという負のスパイラルになったと思います。

実際、以前住んでいたリフォーム済み戸建て賃貸がそうでしたから(;^_^A

ですが、過ごしてみた感じはそんな事が無くて安心しましたw

エアコン設定22℃で、室温は速やかに22℃になりましたし、家の中の冷えるポイントがなくなり快適になってくれました。

実際に引き戸全開を実施した2月の電気代は安くはありませんでしたが、引き戸を閉めていた時と比べてそれほど暖房効率が下がった印象はありません。

なので、カミサンが育休中で在宅であり、とくに2月上旬は冷え込んだので日中の暖房が欠かせなかったという点が昨年よりは跳ね上がった大きな要因かと思いっています。

MEMO

2月の電気代:3万円弱

2月の売電:7000円台

引き戸の弱点と対策 』のまとめ

というわけで、

今回は引き戸のすきま風対策については紹介しました。

引き戸は便利だけど、つけすぎには注意してね。

・・・そんなに引き戸付けるのはお前だけだ!

って声も聞こえてきそうだけど、まぁ聞こえないふりしておこう。

それじゃあ、またね!

目次再表示

もう一度目次をみる?

ヨムオ
ヨムオ

お読みいただきありがとうございました。

カミサン
カミサン

ご質問がありましたらtwitterinstagramにお気軽にどうぞ。

Pinterestでは様々なSNSへのアップ情報が一括で確認できますのでフォローしてくださると、見逃しが無くなると思います 。

るんばー
るんばー

↓↓のるんばーおでこボタンを押していただけますと、家づくりでお悩み中の方に当ブログ記事が届きやすくなります。