初めての家づくり、何を学ぶかわからない…8つの勉強法でスタートダッシュ

家づくりの勉強法 後悔しない

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/memoruhiyoko-コピー.png
ヨムオ

本日からPinterestを始めました。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/3-1.jpg
るんばー

今回はPinterestの告知ですか?

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/memoruhiyoko-コピー.png
ヨムオ

いやいや、勿論それだけじゃないよ。

Pinterestを初めて分かったんだけど、、、

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/09/ひよこ ヨムオ 激怒.png
ヨムオ

家づくりの勉強法は格段に進歩している!

ボーっと生きてんじゃねぇよ!?

いまだに本だけで勉強していると後悔だらけの家になっちゃうぜ?

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/3-1.jpg
るんばー

ずいぶん粋がっておられます…

この後の展開大丈夫でしょうか??

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/bae1.png
カミサン

まぁまぁwww

今回は、『家づくりを始めようと思ったけど何から始めるかわからない』という基本的な質問に立ち返って記事をシェアしようと思います。

こんな人にオススメ!

☑家づくりをあらゆる角度から学べる方法を知りたい方

☑最小限の努力で最大の成果を出したい方

2020年、施主が果たすべき勉強は8つ!

家づくりの勉強法はこんなにある?

  1. 間取りの本で建築の基本を学ぶ
  2. twitterで家系ブロガーを探す
  3. Pinterestで理想のイメージをつかむ
  4. instagramで家づくりの流れを把握する
  5. ブログで後悔記事を読む
  6. ハウスメーカーで営業さんと話す
  7. 見学会で住み心地をシミュレーションする
  8. 展示場のソファで新しい生活を妄想する

思いつくまま上げてみるとなんと8つの勉強法がありました。

もちろん性に合わない勉強法もあるかもしれませんが、とりあえず始めることとして理解しておくと良いと思います。

えは、一つ一つ解説していきます。

間取りの本を読む≒プロから基本を学ぶ

最も手堅い方法。

出版社というフィルタと筆者の思想的なバイアスはかかるものの、大きな間違いはないという点がメリット。

ただし、最近はYOUTUBEで動画を発信している工務店や建築士も増えているので、そちらをベースに学習する方が性に合うという施主さんも多いだろうと思います。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/bae-コピー-2.png
カミサン

本はいっぱい買って読んだよ!!

〇家づくり本マニアのカミサンチョイスはこちら

令和の家づくりにオススメの本は?必携の12冊|神間取り④

twitterで家系ブロガーを探す

ブログとtwitterはとても相性が良いので、今アクティブに記事を更新している家づくりブロガーを発見しやすいというメリットがあります。

もちろん、ほかのSNSでもブロガーを探すことは不可能ではありません。

が、intagramでは記事へのリンクが張れないのがデメリットと言えます。

RoomClipではアクティブユーザーの大半は家ブログというよりインテリアや収納畑のブロガーが多い印象です。あるいは楽天ROOMユーザーも多いですね。

ブログ村もアクティブユーザーが多いですがアフィリエイトサイトも最近多いので取捨選択が難しいかもですね。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/7-1.jpg
るんばー

というわけで家系ブロガーを探すならtwitterからの#家系ブログを盛り上げる会 で検索して下さい。

〇家系ブログを盛り上げる会の2019年版まとめはこちら

2019年 家づくり まとめ記事家づくりブログ200記事達成!2019年ベスト記事を振り返る

Pinterestで理想のイメージをつかむ

理想のイメージをつかむことって意外と難しかったんです。

なんなら展示場に行って、1日がかりでようやく3,4件のメーカーを見る的な感じでした。

ですが、これからはスマホさえあれば大丈夫な時代になっちゃいました。

Pinterest、、、これは本当に便利!

気になる画像をピン(≒登録)していって、まとまったところでボード(≒カテゴリ化)にまとめます。

例えば『トイレ』と検索すれば、トイレの画像がどんどん出てきて気になったものだけ取り置きできる的な感じです。

関連画像のクオリティも高いので、直感的に気になった画像をまとめるだけで、自分の理想の『トイレ』の特徴が見えるようになるんです。

Pinterestは理想のイメージを具現化するのに最適なツールと言えます。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/memoruhiyoko-コピー-2.png
ヨムオ

当ブログでも連携していますのでご参考にどうぞ

Pinterest:内覧会ボード

Instagramで家づくりの流れをつかむ

Instagramにはブログは持たないけれども、家づくりの覚書をアップされている、そんなアクティブユーザーがたくさんいらっしゃいます。

ブログが“完成した家を評価するコンテンツ”が中心だとすると、Instgamは“家づくりの過程を評価するコンテンツ”が中心だという事です。

これから家づくりをされる方が、どんな点で苦労しているのか理解するには最適な情報源だと思います。

〇Instgram×家づくりなら、このハッシュタグだけは押さえて

家づくりの情報収集ならInstagramが早くてわかりやすい|役立つハッシュタグ15選
https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/2-1.jpg
るんばー

Instagramでの検索はハッシュタグがメインです。

すぐに使えるハッシュタグを厳選しましたので試してみてください。

ブログで後悔記事を読む

前述したように、Instagramでは今現在悩んでいることをどう解決するか?ブログでは今現在後悔していることをどうすれば回避できたか?という事がコンテンツとなりやすいです。

つまりベクトルが違うんですよね。

例えば、家づくりの後悔あるある【コンセント足りない問題】ならこうです。

ブログの場合:新居でコンセントが足りない(経験)⇒多いと思うくらいが丁度良い(知識)

Instagramの場合:コンセント足りなさそうですか(質問)⇒そこは3口より6口が良いよ(回答)

こんな感じです。

ブログとinstagramどちらが優れている?という問題ではありません。

経験から知識が得られ、知識がないと質問すらできないからです。 (=なにがわからないのか、わからないという状態ってありますよね?)

なのでブログも情報収集・学びの場として大事だと思います。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/bae-コピー.png
カミサン

後悔系の記事は読まれやすいので、みんな気になるんだと思います。

〇我が家の後悔はこちら

外構の後悔|一生手がかかる芝生のメリット・デメリット

ハウスメーカーで営業さんと話す

幸いなことに我が家が遭遇した営業さんの中でNGな人はいなかったのですが、世の中には様々な営業さんがいるようです。

営業さんが信頼できなければ、残念ながらそのメーカーとの契約は諦めたほうが良いかもしれません。

いくら家のスペックが良くても対応が悪ければ引き渡し後の満足度も低くなってしまうと思いますし、何より円滑な打ち合わせがなければ家づくりがストレスフルですよね。

前述の家系ブログを盛り上げる会の会長さんが、NGな営業さんの特徴についての記事を書いてくれていますので引用しますね。

【営業マンに言われたNGワード①】

ローンは金利が安いので借りれるだけ借りた方が良いです。

(中略)

【営業マンに言われたNGワード⑭】

(要望に基づかない間取りをさらさら書いて)

間取りは1回しか書きません。どうせ契約してからいくらでも直せますので。

https://bibi-blog.com/ng-word/
https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/6-1.jpg
るんばー

お掃除されたいNG営業さんはどなたですか???

見学会で住み心地をシミュレーションする

見学会にはいくつか種類があります。

一条工務店や住林の家では工場見学が行われています。

ヘーベルハウスでは工事中の家・新築1年の家・築30年の家をめぐるバスツアーが企画されます。

このように見学会に参加することで企業の体質や文化を肌で体験することも大事かなと、家を建て終わったいまでは思うようになりました。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/memoruhiyoko-コピー.png
ヨムオ

見学会の雰囲気や工事現場の整頓は満足度と関連があると言われていますよね。

展示場のソファで新しい生活を妄想する

最後はなんだか精神論のような話になってしまいますね。

展示場には一度は足を運ぶと思いますが、ある程度の知識は身につけたうえで行かれるのが良いと思います。

知識のない状態では想像力にも限界があるからです。

リアルな想像は知識に左右される。

SF系の漫画だってベースがしっかり科学的に正しいと真実味が増して面白く感じるんです。

実際に展示場のソファに座って、その家での生活が妄想できるくらいの知識があれば、机上の勉強は終えてハウスメーカー選びに移りましょう。

〇展示場に行く前に必読の記事はこちら

モデルハウス見学の注意点|へーベルハウスの場合

『初めての家づくり、何を学ぶかわからない…8つの勉強法でスタートダッシュ』のまとめ

初めての家づくり、8つの勉強法はいかがでしたか?

勉強法を学んだら次は実践ですね。

次回の記事はこちらです。

〇ハウスメーカー選びのポイント

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/4-1.jpg
るんばー

申し訳ありません。

誠意執筆中です。

〇関連するブログリンクはこちら

家づくりの現場からライブログ 住まいブログ・テーマ
家づくりの現場からライブログ

家づくりの残念・失敗・後悔ポイント 住まいブログ・テーマ
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント

もう一度目次をみる?

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/memoruhiyoko-コピー.png
ヨムオ

お読みいただきありがとうございました。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/bae1.png
カミサン

ご質問がありましたらtwitterinstagramにお気軽にどうぞ。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/2-1.jpg
るんばー

↓↓のるんばーおでこボタンを押していただけますと、これから家づくりでを始める方にこの記事が届きやすくなります。