全記事一覧はこちら

ヘーベルハウスの外壁に新デザイン登場!フレックスアクシーを解説

ヘーベルハウス 外壁 フレックスアレシー 新デザイン 新外壁 おすすめ

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/bae1.png
カミサン

ヘーベルハウスの新しい外壁デザインと新しい色が発表されまたねー!!

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/memoruhiyoko-コピー.png
ヨムオ
https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/2-1.jpg
るんばー

公式サイトでは一月中に新モデルのフェアを開催していますので、ヘーベルハウスを候補にあげている施主様は要チェックですね。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/memoruhiyoko-コピー-3-コピー.png
ヨムオ

さてさて、せっかくの新デザイン&新色です。

ヘーベリアンブロガーとしてはぜひ解説したい所であります。

こんな人にオススメ!

☑ヘーベルハウスを検討中の方

☑鉄骨系住宅メーカーでお悩み中の方

☑ALC系メーカー(トヨタ・ダイワ・ユニバーサルホーム)とお悩みの方

〇ALC(autoclaved light weight concrete)とは?

一言でいうと“気泡を含んでいて軽いコンクリート”のことです。

気になった方は↓のリンクの詳細を書いています。

へーベルハウス用語集へーベルハウスの特徴|施主向け超簡単にまとめた用語解説集

ヘーベルハウスの新外壁デザインMSの特徴

ヘーベル 外壁 MS FREXAXiii 

整然としたフォルムと細かい縦線が印象的な『フレックスアクシー』ことMS目地。以下の特徴があります。

  • 高性能外壁ALC
  • 重量鉄骨限定
  • 幾何学模様の極致『マイクロストライプ』

高性能外壁ALC

この項ではヘーベルハウスを初めて検討される方のために外壁材の基本をおさらいいたします。

ヘーベルハウスの外壁はどのプラン・モデルでも全て同じALCで『ヘーベル板』と呼ばれています。

特徴的な目地と外壁塗料の吹付によって個性が追加されるわけですね。

つまり、今回の新外壁発表とは新しい素材ができたわけではなく、『フレックスアクシー』『MS目地』という新デザインの発表です。

したがって、ヘーベルハウスの外壁材は引き続き信頼性の高いALCということになります。

住んで改めて実感したヘーベル板の凄さはこちら↓↓

〇ヘーベル板って結露しない

ヘーベル板 外壁 結露 サイディング 断熱性もしかしてヘーベル板には外壁結露が生じない??

新デザインはFREX(=重量鉄骨モデル)限定!?

いきなりショッキングな情報ですね。

今回の商品コンセプトはFREXモデルのラインナップ拡充だったそうです。

ちなみに、ヘーベルハウスの外壁は軽量鉄骨モデル限定が4種類、重量鉄骨モデル限定が2種類、軽量重量共通は2種類でした。

プラン別の採用可能な目地一覧はこちら↓↓

〇ヘーベルハウスの外壁アルティマニア

へーベルハウスの外壁選び(目地・吹付・色)で迷ったら読んでください

今回の新デザインは重量鉄骨モデルのラインナップ4種の拡充を目的として考案されています。

従ってFREX AXiiiは重量鉄骨(FREX)限定モデルとなっています。

二階建て軽量鉄骨(CUBIC)で契約を進めている方にとっては残念な情報かも知れませんね・・・

ただし、どうしてもFREXAXiiiを採用したいという施主様には掟破りの裏技があります。

我が家のように重量鉄骨で二階建てにしてしまえば良いのです!

掟破り裏技はこちら↓↓

〇2階建てなのに重量鉄骨を採用できる?

へーベルハウスの3階建て用重量鉄骨を2階建てなのに採用した理由
https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/09/ひよこ ヨムオ テンプレ-コピー-コピー.png
ヨムオ

我が家のように、どうしても重量鉄骨限定仕様(スカイコテージとか細身の袖壁とか)を採用したいなら、2階建てでも重量鉄骨にしてしまえば良いんです。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/3-1.jpg
るんばー

400万円かけて軽量鉄骨→重量鉄骨にしてまで新デザインを採用する方なんて、ご主人以外にいないと思いますよ

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/09/ひよこ ヨムオ テンプレ-コピー-コピー.png
ヨムオ

甘いぞ、るんばー!

人間の欲望は時として不合理すら超越するのだ

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/4-1.jpg
るんばー

不合理って自ら言っちゃってる時点で現実的ではないですよね www

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/memoruhiyoko-コピー-2-コピー.png
ヨムオ

(ぐぬぬ・・・AIに舌戦では勝てない!)

もういーよ!

バーカバーーカ!!

幾何学の極地『マイクロストライプ 』

さて、お見苦しい点を晒しましたが続けます。

300㎜の大判に18本細かなストライプ溝が彫られています(数えていて目がいたくなりましたwww)。

こういった線で強調された意匠はヘーベル板史上初ですね。

また、これまでのヘーベル板のラインナップの多数が長方形だったのに対して、MSは正方形ベースとなっている点も大きな違いです。

ちなみにMS発表前までは正方形の大判サイズはJJタイプだけでした。

ひとつのユニットのサイズはJJタイプと同じですが、違いは自然石の粒状な表面をモチーフとしたJJタイプとは対照的な、高級タイルを彷彿とさせる整然とした造形にあります。

一般的にもタイル外壁は人気なので、これからMS目地を採用・施工する方は増えそうですね。

ヘーベル目地一覧はこちら↓↓

〇ヘーベルハウスの外壁アルティマニア

へーベルハウスの外壁選び(目地・吹付・色)で迷ったら読んでください

その他魅力的な新商品ラインナップ

新窓『ウォールディバイダ』

ヘーベルハウス ウォールディバイダ

これ、めちゃくちゃカッコ良いですよね!

外壁全体を上下につなぐ大窓、スタイリッシュです。

どのような間取りに合うかは未知数ですが、吹き抜けにウォールディバイダで縦の線をアクセントするとかオシャレ過ぎますよね。

吹き抜け折り返し階段なんかに付けてもオシャレかも??

これから家づくりをされる方がうらやましいですね。

新色の外壁塗装『トバモリーホワイト 』

ヘーベルハウス トバモリーホワイト トバモライト 新色

ヘーベルハウスの外壁塗装の中では人気の白系統、そのラインナップに新たなカラーが加わりました。

モチーフはヘーベルの原材料であるトバモライト石です。

吹き付け塗装前のヘーベルは材料のトバモライトの性質を反映してかなり白いんです。

その原色を再現した色なので、混じり気のない艶を抑えた白となっています。

そういった意味で、岩質系の質感を再現した『輝白』や『深岩』の白とは一味違いそうですね。

『ヘーベルハウスの外壁に新デザイン登場!フレックスアクシーを解説』のまとめ

ヘーベルハウス フレックスアレシー

新外壁デザインを見たくなったら?

この記事をお読みになってヘーベルハウスも見てみようかなと思われた読者の皆様もおられるかなと思います。

気になる外壁を見るにはいくつか方法があります。

  1. 展示場をめぐる
  2. 営業所で外壁サンプルを直接見る
  3. 街中のヘーベルハウスを見る

ただし、残念ながら新外壁デザインを採用している展示場はまだ無いようです(2020年2月)。

①は難しいですね、新着情報をお待ちください。

③の街中のヘーベルハウスの場合は、重量鉄骨の施工期間が6か月なので早くても夏くらいでしょうか?

なので②の営業所で外壁サンプルを眺めるのが現実的ですね。

ヘーベルハウスの営業所一覧はこちら

訪問前に『フレックスアクシーのサンプルはありますか?』と聞いてみると、無駄足にならないかと思います。

共働き夫婦的にはオススメできるか?

300mmの大判タイルがモチーフということでかなり大きいです。

それなりに大きな面のある建物でないと外壁としての魅力が伝わりにくいかな?という印象です。

細かな縦スリットは、上下方向に伸びやかな視覚効果がありますので、横長の家よりも縦長の家に合うかな?と思います。

どんな形の家にオススメ?

ヘーベル 新モデル フレックスアレシー おすすめ

そういう訳で、オススメする家としては上に示したような形でしょう。

  1. 都市型狭小3.4階建ての家
  2. 1階ガレージ&2.3階吹き抜けリビングの家
  3. 大きさを確保できる賃貸併用住宅

こんな感じの家がMS目地(フレックスアクシー)の似合うオススメかなと思います。

ヘーベルハウスの新外壁と新色の解説をしました。ぜひご参考にされてください。

もう一度目次をみる?

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/memoruhiyoko-コピー.png
ヨムオ

お読みいただきありがとうございました。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/bae1.png
カミサン

ご質問がありましたらtwitterinstagramにお気軽にどうぞ。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/12/2-1.jpg
るんばー

↓↓のるんばーおでこボタンを押していただけますと、ヘーベルハウスを候補にされている施主様に当ブログ記事が届きやすくなります。