全記事一覧はこちら

間取り事情漏洩バトン

へーベル 間取り いつ 誰が 書く

 この日は違っていた…

 
 いつもの家盛り会のメンバー特有の和気あいあいとした雰囲気が全くなかったのだ…

 

 あるメンバーの発言を皮切りに緊張が走る、常識が崩れた瞬間だった

 

 【家の間取りは誰がいつ書くのか?】
 

 こんな当たり前のような疑問に対する応えは普遍的ではなかったのだ

 

 ここから先は心してみてほしい。

 

 もう戻れない深淵まで踏み込むことになるのだから…

ヨムオ
ヨムオ

この記事をクリックしたってことは・・・

あなた・・・『覚悟して来てる人』・・・ですよね?

人の漏洩した「間取り事情を知りたい」って事は「逆に知られるかもしれない」という危険を常に『覚悟して来てる人』ってわけですよね・・・

カミサン
カミサン

こいつにはやるといったらやる凄みがあるッ

るんばー
るんばー

はいはーい!

夫婦でジョジョごっこはお終いですよー

るんばー
るんばー

今回は#家系ブログを盛り上げる会から受けたバトンに応える回ですからね!

お品書きがそのまま記事のポイントになっています。

お時間の無い方は読みたい見出しをクリックで時短できます。

お品書き

間取り事情漏洩バトンを読むと良い人

こんな人にオススメ!

☑ハウスメーカー別の間取り作成までの流れを知りたい方

☑間取りをだれが書くのか知りたい方

☑間取りを受け取るまでの流れを知りたい方

この記事を読むと…

⇒各メーカーでの流れがわかる

⇒自分にあったメーカー選びができる

⇒公開のない家づくりの第一歩となる

間取り事情漏洩バトンにいざ応えます

質問① 建築先と家のスペックは?

メーカー&スペック

建築先:旭化成ホームズ へーベルハウス

仕様:重量鉄骨2階建て(FREX AXiii以前だったので特注)

延べ床:56坪

設備:そらのま・屋上・スカイコテージ

質問② 間取りの打ち合わせの相手は誰だったか?

打合せは営業⇒設計へシフト

初回:紹介にて営業所へ 営業さんのみ

2回目:どんな家にしたいか聴き取り 営業さんのみ

3回目~:土地買い付け後 営業さん&設計士さん

6回目(ちょっと記憶がアイマイ)~:間取りの細かなところ 設計士さんのみ

この辺は各営業所ごとに違いそう。

同じへーベルハウスで建てた家盛り会のズブロッカ大佐の場合

営業さんが打合せを担当し、図面は設計士さんが裏で書いてくれていたそうですよ。

こちらがその記事です。

質問③ 誰が間取りを書いてくれたか?

間取りを書いてくれた人

設計士さんが最初から最後まで書いてくれました。

質問④ 出会ってから何回目の打ち合わせで間取りを出してくれたか?

打合せ回数というより土地が決まってからが条件みたい

間取りは3回目の打合せ、土地が決まってからです。

土地決めのステップで会った2回を含めれば5回目の打合せということになりますね。

質問⑤ 間取りを書いてもらうまでに必要な費用は?

間取りをもらうのに必要なお金

ゼロ円です。

質問⑥ 間取りの作成費用(基本設計)は何円かかったか?

間取り作成費用は回数に依存?建物価格に依存?

初回見積:60万円

最終費用:80万円

質問⑦ 契約後に間取りを変更することは可能だったか?

間取り作成費用は回数に依存?建物価格に依存?

初回見積:60万円

最終費用:80万円

質問⑧ 契約後に間取りを変更してかかった費用は?(減額した場合は減額した金額)

契約後の変更は有料

契約後に間取り変更はしてません。

が、変更する場合は費用が別途かかると事前に言われていました。

質問⑨ 契約時の間取りの完成度は?

構造・間取りは100%完成

ここで言う契約というのは俗に言う仮契約ではなく、変更契約も含めた段階としますね。

その段階では、構造・間取りに関してはほぼほぼ完成でした

ただし、以下の項目はについては半分以下の進捗です

☑内装(クロス・窓かけ・タイルなど)

☑設備(キッチン・ユニットバス・トイレ)

☑家具

☑外構

質問⑩  間取りが完成するまでの流れはどんな感じだったか?(打ち合わせ回数と期間)

めちゃかかりました

当初から1年半以上をかける計画でした。

打合せ回数は一般的には多いのでしょうが、期間の割には少なめでしょうね?

全部で20回~30回、ですが詳しくは覚えてません・・・

今まで食ったパンの回数同様覚えていません。

(またジョジョネタすみません)

質問⑪ 間取りを決定後、何ヶ月後に竣工(家の工事が終了)したか?

間取り決定後≒ちょっと記憶があいまいだけど

プラン・仕様・設備の打ち合わせが4月

竣工&引き渡しは翌年2月

なので10か月ってところかな

その間、インテリアとか外構とか決めてました

質問⑫  外構の打ち合わせはいつのタイミングで始まったか?

間取り決定してインテリア打合せ前後から

我が家は外構工事もへーベルハウスです。

ハウスメーカー外構を頼まれる方の方が少数派なのかな?

今度アンケートしてみようか。。。

質問⑬  他に検討したハウスメーカーor工務店の間取り関連の情報で知っていることは?  

へーベルハウス一本で来たものでわかりません汗

#間取り事情漏洩バトンで検索すれば、様々な施主の漏洩情報を見られます。

ですが、見るには相応の覚悟が必要ですのであしからず・・・

他ハウスメーカー・工務店施主の漏洩情報はこちら

へーベルハウス|ズブロッカ大佐

同じへーベルハウスの施主である大佐。

だけど結構違いがあるみたいですね。

やっぱり営業所ごとに違うみたい。

共通点としては間取りは設計士さんが書くことかなぁ。

一条工務店|ちょこさん

この漏洩バトンのきっかけとなったツイートを生んだ方。

セキスイハイムや各種工務店での流れも記載されています。

https://twitter.com/choco_ichi_home/status/1267670621107834880?s=20

レオハウス|chelseaさん

なんと!

ずっと!!

営業さん&設計士さんが対面で打合せしてくれるという新設設計

こういった点でも大手・工務店で差別化されるんだなぁとしみじみ思いました。

スウェーデンハウス|エゾムースさん

謎に満ちたスウェーデンハウスのブロガーさん

事情漏洩にふさわしいレアな情報です

個人的にはスウェーデンハウスブログはエゾムースさんのところ推しだなぁ

https://twitter.com/EzoMoose/status/1267770412340928514?s=20

アイ工務店|クロセさん

家盛り会の機密情報(気密情報)を担う施主さん

建築免許持ちの営業さんが担当してくれたとのこと

セキスイハイム|八郎さん

バトンの内容もさることながら

今回のバトンが生まれる流れは必見です

やっぱりハイムは営業さんがすべてを握っているんだね?

https://twitter.com/eightblog_hachi/status/1268663763558756352?s=20

地元工務店|ゆにさん

小規模工務店なので代表ひとりがすべてをとりしきる形。

ただしダブルチェックを外注するというリスクヘッジが素晴らしい。

勉強熱心でセンスも良いゆにさんと、小規模工務店が相性が良いのかもしれないなぁと読んでて感じました。

アルネットホーム|くーちゃんさん

半年で30回という超過酷スケジュールをこなした猛者

最初の間取りは営業さん

打合せは契約までは営業&設計士さん

こういうパターンが結構多いのかもしれないね。

【マル秘】住宅営業が明かす内実

なんと現役住宅メーカー営業のフジモンさんが参戦

これぞ漏洩バトンwww

内容はご自分の目で確認してください!

目次再表示

もう一度目次をみる?

ヨムオ
ヨムオ

いやー、最後のバトンまとめる時に、みんなの記事が面白すぎて記事執筆に時間かかっちゃったよ

みんなも、この記事の価値はバトンリンクだから、そこんところ宜しくねw

カミサン
カミサン

ご質問がありましたらtwitterinstagramにお気軽にどうぞ。

Pinterestでは様々なSNSへのアップ情報が一括で確認できますのでフォローしてくださると、見逃しが無くなると思います 。

るんばー
るんばー

『』と思われた方は↓のバナー、るんばーのおでこボタンを押してくださるとモチベーションにつながります。

↓↓のるんばーおでこボタンを押していただけますと、家づくりでお悩み中の方に当ブログ記事が届きやすくなります。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。