家づくりに生かしたいオシャレなレストラン・ショップの実例・ハレクラニ沖縄の場合

夏休み特別企画『ホテルライクな家づくりシリーズ』4日目はハレクラニ沖縄のレストラン・ブティックをご紹介します。

「素敵だなぁ」と思えるお店の間取りやインテリアには戸建ての家づくりに取り入れられるポイントがあります。

特に、ハレクラニのような一流リゾートホテルのレストランやショップには真似したいポイントが数多くありました。それらをシェアしたいと思います。

※例によって、今回も旅行中に作成したスマホ記事です。帰宅後にリライトしていきますので、見づらさはご容赦ください。

ハレクラニ沖縄のレストラン

ハレクラニ沖縄にはレストランが4つ、バーが1つあります。

  1. シルー(創作沖縄料理)
  2. アオミ(日本料理)
  3. キングダム(ステーキ)
  4. ハウスウィズアウトアキー(オールデイダイニング)
  5. スペクトラ(サンセットバー)
今回の旅行で僕らが直接体験したのは3ヶ所でした。

そちらのレストランのテーブル・椅子・照明・床材についてご紹介したいと思います。

シルー

シルーのディナーは、子ども連れでは個室を予約するしか利用できません。個室も1部屋しかないので予約を取るのはハードルが高いですね…

今回は残念ながらディナーの予約は取れませんでした。そんなご家庭も多いと思います。

なので、どうしてもシルーの空間を味わってみたい子連れ家族の方は朝食利用をオススメします。

いわゆるビュッフェスタイルではなく、朝食プレートスタイルです。我が家は滞在中一回のみの利用でしたが、テラスも含めて雰囲気はじっくり味わえました。

シルーの特徴や家づくりに生かしたいポイントの詳細は帰宅後に追記しますので、今回は写真をお楽しみください。

キングダム&ハウスウィズアウトアキー

料理としては内容が異なるのですが、場所と内装はほとんど同じなのが、この2つのレストランです。

※味や雰囲気については当ブログの範疇から外れますので、帰宅後に僕の食べログレビューをリンクしておきますね。

ハウスウィズアウトアキーはハワイのハレクラニにもあるレストランで、コンセプトも同じオールデイダイニングです。

ビュッフェスタイルの朝食、昼食〜夕食ではアラカルトやコースを提供するレストランです。

キングダムとハウスウィズアウトアキーの特徴や家づくりに生かしたいポイントの詳細は帰宅後に追記いたします。まずは写真をお楽しみください。

スペクトラ

サンセットバーのスペクトラは、直接利用したわけではないのですが、サンセットウイング(宿泊場所)やサンセットプールから見られます。

写真は主にサンセットウィングのエントランスまわりのテラスの写真になります。

ハレクラニ沖縄のブティック

ブティックは直接商品を取ることはできないので、外からの写真だけご紹介します。

ブティックの外観からディスプレイの雰囲気が伝わればと思いますのでご容赦ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です