全記事一覧《作成中》

ホテルライクな家づくりのポイント|ウェスティン仙台編

まずは全体像を公開

動画でさっくりと

部屋に入ったときの印象は【好みだなぁ】という印象。

なぜか?

理由のひとつは世代だろう。

竣工が2010年、ぼくがちょうど研修を終えた頃・・・

自分で金を稼ぎ好きなところに泊まれるようになった時期だ。

つまりは『懐かしさを感じつつも今も通じる部屋』であるということがあるだろう。

アラフォー世代には良いねと共感できる所が多々あると思われるので、ぜひ参考にして頂きたいですね。

アプローチ

浴室

寝室

窓・インテリア

ホテルに学ぶ家づくりのポイント

  • カーテンに高級感
  • 開放的な窓
  • 主寝室の雰囲気づくり
  • インテリア選び

カーテンに高級感

カーテンについては何度か記事を書いていますが、取り付け方についてはあまり詳しく語りませんでしたね。

天井付きと正面付きというタイプがあるのですが、前者のほうが圧倒的にオシャレです(写真、、、つたわる?)。反面日差しが部分的に入るので主寝室には正面付きのほうが良いでしょう。

〇窓に合わせたカーテンの選び方はこちら

窓かけを4種類つけたのでカーテン選びのポイントを考察する

開放的な窓

大きな窓ほど気密性が下がります。

解決策はFIX窓を使う事です。

開け閉めする部分は通常の掃き出し窓サイズをつけ、それ以外はFIX(固定)の窓にしてしまえば一般的な窓程度の気密性低下に抑えることができます。

ウェスティンではこんなに大きなFIX窓でしたが、風の音も全くしないくらい気密性がありました(34階なので当たり前か!?)。

主寝室の雰囲気づくり

暖色系ライトを間接照明にすると雰囲気が出ますね。

それだけだとテレビを見るときに疲れてしまうので、ダウンライトの明るさも欲しいところです。その際は斜めに向けて設置すると寝転がっていてもまぶしくないのでオススメです。

間接照明は手がかかるし掃除も面倒という場合には、手元にオシャレなベッドサイドテーブルとライトを用意しましょう。

インテリア選び

ホテルのインテリアというのは一室でその空間が完結しているため、統一感のあるインテリアでまとめられています。

インテリアの展示会では家具の一つ一つを吟味して買うことになりますが、予め『こんな感じの部屋にしたい』というイメージを固めるのには最適です。

住宅展示場見学で家具やインテリアを見ていくのと同じ効果があります。

旅行先のホテル・旅館の写真は残しておくとインテリアや間取りの計画に役立つのでオススメです。



ウェスティン仙台で学ぶホテルライクな家づくりのまとめ

〇ホテルライクに関する以前の記事はこちら

一流リゾートホテルのゲストルームから学ぶホテルライクな家づくりのポイントリビング、寝室をリゾートホテル風に演出する簡単な方法リビング、寝室をリゾートホテル風に演出する簡単な方法ハレクラニ沖縄のエントランスホールを徹底解剖・ラグジュアリーな家づくりハレクラニ沖縄のエントランスホールを徹底解剖・ラグジュアリーな家づくり家づくりに生かしたいオシャレなレストラン・ショップの実例・ハレクラニ沖縄の場合家づくりに生かしたいオシャレなレストラン・ショップの実例・ハレクラニ沖縄の場合プール付き邸宅、中庭、特別な家にしたい人のためのホテル実例プール付き邸宅、中庭、特別な家にしたい人のためのホテル実例

もう一度目次をみる?

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/memoruhiyoko-コピー.png
ヨムオ

お読みいただきありがとうございました。

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/bae1.png
カミサン

ホテルライクな家づくり、わかりやすかったでしょうか?

https://yomuotoko2.me/wp-content/uploads/2019/06/img_4819-1-e1561246412687.jpg
るんばー

『参考になった』と思われた方は↓のバナー、るんばーのおでこボタンを押してくださるとのモチベーションにつながります。