スポンサーリンク

今読まないと…損しますよ

新着記事
神間取りシリーズ
へーベルハウス
web内覧会
もっと見る
もっと見る
もっと見る

【後悔しない家づくりを】



一括間取り作成サイト

家づくりを成功に導く一番のコツとは何でしょうか?

それは情報を制する事です。

下記の『タウンライフ』は、複数のハウスメーカーから簡単にカタログや間取りを取り寄せる事ができるサイトです。

引っ越しの一括見積サイトを使ったことがある方はイメージしやすいかもしれませんね。あの一括見積サイトのハウスメーカー版といったところでしょうか?

なので当然、無料で「間取り」「資金計画」「土地探し」までも提案してくれるんです。

登録している企業はなんと600社以上に達するそうです。

『600社なんて言っても地方の工務店ばっかりなんじゃないの?』

それが、積水ハウスや三井ホームをはじめとした大手ハウスメーカーも含め有名ハウスメーカー27社も登録しているそうです。

ちなみにヘーベルハウスや住友林業の取り扱いはありません。

ですが、へーベルハウスや住友林業を第一候補にしている方であっても、『競合他社との比較』は家づくりの大事なプロセスです。

見積もりはきっと本命を選ぶ際に役立つはずです。

〇家づくりに一括間取り作成サイトが必要な理由

タウンライフ家づくりは無駄?間取り一括依頼で理想の家を具体化!神間取りまでの道のり③

共働き夫婦がこの一括見積りサイトを知ったのは、家ブログを始めてからでした。

つまり引き渡しを終えた後だったんですよね…

本当に残念な情報弱者でした。

幸いなことに、たくさんの家ブロガーさんの記事をカミサンが読んでいたので、後悔しない家づくりができたのました。

ですが、もしも無知なまま家づくりを始めたと思うと…

マジでゾッとします。

そこで『タウンライフ』なんですが、

うちの親が平屋を建てるというので、ためしに請求してみたのですが本当に簡単でした。

  1. 希望の間取りプランと資金計画を記入
  2. 情報記入、希望のHMを選択して送信

たったこれだけなんです。

後は希望のハウスメーカーから無料でカタログや間取り提案が届きます。

〇ハウスメーカーのカタログを入手する手順

実はカタログの入手って結構大変なんです。

ヘーベル カタログヘーベルハウスを候補にしたら読んでおきたいカタログ12選

ヘーベルハウスではネットでのカタログ請求が3冊まで、あとは展示場をめぐって集めるしかないんです。

我が家は共働きなので、平日に展示場に行くことができず大変でした。

土日に集中して展示場をめぐり、1日頑張ってなんとか3,4社でカタログを入手するという非効率的なことをしていました。

こんな感じで、一つのハウスメーカーからカタログを入手するのも何気に時間がかかるんですよね。

そうした面倒な過程をすっ飛ばしたい方は以下のサイトから時短でカタログ請求をしてみてください。